HTTPSを導入したことで、困ったことになった

@記事を再編集することになった

こんにちは、シェルシェです。

念願のHTTPSを導入しまして、記事の再編集を始めたところ、

1つ困ったことになってしまいました。

 

というのも、HTTPSにしたということは、

リンクとして登録していたURLも変わるということですね。

既存のままでも使えるようですが「保護されていない通信」と

なってしまうので、HTTPSを導入した意味がなくなってしまします。

 

幸い、新規独自ドメインの導入で、

全ての記事の見直しを始めたばかりでしたので、

被害は少なかったのですが、終わった後と考えるとぞっとしますね。

 

@忘れがちな画像のHTTPSへの変更

記事に画像を追加することも多いかと思いますが、

HTTPSへ変更するにあたって、画像も変更が必要です。

 

テキストで設定を見ると分かるのですが、

・http://shellbrog.on~

・https://shellbrog.on~

のように、URLの部分をhttpsへ変更することが必要です。

 

変更しなくても、画像は表示されますが、

HTTPとHTTPSが混合してる形になるので、

あまりよろしくないとのことでした。

 



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1003031063582421"
data-ad-slot="4290595814">



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1003031063582421"
data-ad-slot="8614227478">

Author: シェルシェ